スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

I should have done it sooner!

皆様ごきげんよう。
霜月もあと3日を残すのみ。寒くなりました。

東京でも「銀杏の紅葉の発表」みたいのがあることをニュースで知りました。
大手町にある銀杏の標準木が全体に黄色になることを指すようです


↓↓時々朝ごはん用に買うパンです。
うちはキッチンとテーブルの間にハッチのあるキャビネットを置いています。
ここに食べ物を置いてマロンに何度か食べられているので気をつけてはいるのですが、
夕方別棟でのレッスンが終わってキッチンに戻ってきたら
ハッチに置いてあったはずのこの袋がキッチン側に落ちていました。
一瞬「あ!やられたー」とは思ったのですが
パッと見大丈夫な感じだったので、「あれ?自然に落ちたのかな?」と思いつつ
袋を裏返してビックリというかやっぱり。。。
121120marron01.jpg
未開封だったのに 穴が開いていて6本入りのパンが5本入りになってましたー
「マロン!」と大声を出したら、「私がやりました」って顔してひきつっています。
犬ってウソをつけないのですよね~
椅子はテーブルの中に必ず戻すようにしていますが、ベンチが出たままに
なっていることが多いので、そこに飛び乗りテーブルを歩いてハッチに
置いてあったパンの袋を噛みちぎって食べたか、
キッチンに入りジャンプして袋を落として食べたか。。。。

まぁいずれにせよ
家族みんなに「パンをそこに置いておく私が悪い」と言われ(そりゃそうだ
とうとうこんなものを買ってしまいました。
「木製パーフェクトゲート ホワイトセレクト」
41IMleQxKcL__SL500_AA300_.jpg
Amazonプライム会員の私 
ファミリー会員になると3900円のクーポンがもらえるというので
しっかりゲットしてお安く買えました
121125marron.jpg
頭の小さいマロンは首だけ右端と左端の隙間から出すことができますが
(本当は首を出していたのですが、タイミングよく写真に撮れませんでした)
身体は今のところ入らないようです。
頭の大きいミントは鼻先しか入りません(写真左下)。


キッチンへの入り口にはバリケートとしてフェンスとか置いてあったのですが、
前足の器用なマロンは上手にドアを開けるようにして
たいていの柵はあってないようなものとして入ってしまいます。
キッチン側に入っていたずらして事故が起らないようにするためにも
もっと早くしておくべきでした。反省~

続きを読む

スポンサーサイト

青いお空へ....

虹の橋を渡って すいこまれそうに青いお空へ...
マロンのパパ ミントくんが走っていきました。

マロンと一緒に空を見上げていたよ。。。


最期のお顔は眠っているように穏やかで つやつやの毛並み。
愛されて、ほんとうに幸せな毎日を過ごしてきたんだね。

やすらかに.....
20110322.jpg

続きを読む

は?!

今年もあと10日余り。
朝晩、冷え込むようになりましたね~

これ、なんだか分かります??
1208ha.jpg


そう、歯です。



マロンの奥歯・・・・・



見つけたのは義母です。
義母の家で、遊んでいるマロンが前足で何かをしきりに転がしているので
拾ってみたら、歯だったというわけなのです。

マロンはおとなしいので、歯の掃除をさせてくれますし
ほとんど歯石のない子でしたから、まさかマロンの歯が抜けたとは思えず
ミントの乳歯が今頃見つかったのかと思ったくらいなのです。

マロンの口を開けて見てみようと思うのですが、口が小さいので
口の周りの肉で歯が隠れて全然見えません。
近所の獣医さんに連れて行きましたら、先生がマロンの歯茎を触って
「左の奥歯が抜けてますね~。歯槽膿漏かなにかで抜けちゃったんでしょう。
痛がったり、血が出たりしませんでした?普通はすごくヨダレがでたり
痛がったりして鳴くものなんですけどね。」とおっしゃいます。

全然そんな様子もなかったのですが、抜けたのは本当で
この先もどんどん抜けちゃったらどうしようと不安になり先生に伺ったところ
「いや~、大丈夫でしょう。」とおっしゃるので、そのままにしてあります
なぜ抜けたのかは未だに謎。


ちょうどマロンを連れて行ったとき、先生はダックスの歯石除去の手術を終えて
撮った写真をプリントアウトしたところだったので、見せてくださいました。
マロンと同じような奥歯が抜けたのも見せていただきましたが、
そのダックスは血が出てよだれがダラダラで、固いエサは食べられず
歯石で歯がひどい状態だったのを、先生が除去してとてもきれいになっていました。

ミントは、いつの間にかすごい歯石で、ガチガチに固まっているので
歯石取りをしなければいけないと思っていました。お口もくちゃ~~~い
超小心者で、初めての人には唸って歯を剥き出して、手を出そうものなら
噛みまくるし、持病も持っているので、ワンコ仲間が行っている駒沢の病院へもなかなか連れて行く決心が
できないでいました。

近所の獣医先生は、ミントが唯一心を許している先生なので
主人と相談して、お任せしてみようということになりました。
朝連れて行き、夕方には帰宅できるそうです。

私が冬休みに入ったら、ミントくん、歯をきれいにしようね。


マロンは歯が抜けたとは思えないほど、元気でいつも通りです。

続きを読む

** Profile **

佳江

** Main Site **
Welcome to Yoshie's Garden(本館)

* 最近の記事&コメント
* mail me *
メールはこちら 
ブログ内検索
** LINKS **

*script by KT*
* カテゴリー
* 過去ログ
読書カレンダー本棚
Powered By ソーシャルライブラリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。