スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

強いマロちん

マロンがうちに来たのは、去年の12月でした。

ミントはそれまでこのコングにオヤツを入れて、コロコロ転がして遊ぶのが大好きでした。
2005.11.17の動画



一昨日、ミントとマロンのオモチャ箱を掃除していて、久しぶりにコングを出してみたら・・・
すばしっこいマロンが、あっという間にコングを自分のものにしてしまいました。このコング、かなり重たいのですよ。ミントは口が大きいので、穴に歯が入らず咥えることはできません。




ミントはコングに触ることもできない状態。ちょっと近づこうとするとマロンがさっと咥えて離れた所へ持っていってしまうのです。

マロンの方がなんだか最近どんどん強くなってきて
すっかり立場が逆転しています。

とうとう最後には



こんな風に・・・・
私に助けを求めているかのようなミントの表情

家族みんなが、マロンがどんなに強いワンコなのかわかり
ビックリしたのでした。

っていうか、ミントってつくづく損な性格なんだなぁ。
可哀相。不憫だわ

スポンサーサイト

Autumn

久しぶりに園芸熱があがってきて、昨日は土いじりなど朝からやっていました。初夏に仕込んであった手作り堆肥が、いい具合になっていたのがと~っても嬉しかったのです。
20060926135800.jpg

20060926135956.jpg

においは、畑のにおい。全体のサラサラ感から確かに見た目はものすごくよさそうですが、さてこれがうまく効くかどうかはこれからの植物の成長を見てからです

米ぬかやコフナという微生物資材、土によさそうなものは何でも入れて発酵させてあり時々天地返ししていました。赤玉6に対して発酵堆肥を4の割合でブレンドして使います。

夏の間に鉢の土が少なくなったものの上にはマルチング。

さっそく、セリンセのこぼれ種から発芽した苗をポット上げ。
20060926140902.jpg
上下の土が違うのは、上が余っていた培養土の使いまわしに堆肥をブレンドした土、下はそれが足りなくなったので新しい赤玉でブレンドした土。たいして差はでないんじゃないかなぁと思いつつ今後が楽しみ(最初から苗の大きさが相当違いますけど、その辺はまぁ置いといて
セリンセのお花はこちら
20060926141253.jpg
2006.4.7

20060926141431.jpg
今、一番きれいな リコリス・アルビフローラ(白花ヒガンバナ)
アルビフローラ(白い花という意味)とはいえ、クリームにほんのりサーモンの色が乗った輝くような色です。実はこの球根、植えてから3年目。初めて咲きました。
takasiさんちにニョキニョキという記事があり、うちも咲いてほしいなぁって思ってたら、今年ようやくキターーーって感じでした(笑)。なんだかうちって、3年経ってようやくまともに咲いてくれるものが多いです。なぜなんだろう???

20060926142128.jpg
ロウグチ、地味に咲いてます。
20060926142202.jpg
ベゴニアに似たシュウカイドウ。今、華やかな花のない我家には救世主のような存在(*´艸`)

20060926142331.jpg
サルビア・グァラニチカ
とってもきれいなブルーで大好きなんですが、強健すぎます。
バラの肥料をガンガン吸収しているらしく、バラがダメになりそう~。
もう抜いちゃおう。だって、こんななのですよ↓
20060926142618.jpg
茎の根元は親指より太いです(ーー;)
うしろにあるショウガ科の植物はジンジャー。
すがすがしい香りの白い花は大のお気に入り。早く咲かないかなぁ。
うちのジンジャーはいつもとても花が遅い。
20060926143259.jpg
ムクゲもまだポツポツと咲いています。
20060926143349.jpg
トレニア
20060926143410.jpg
ミョウガ 細長く出ているのは蕾です。白いお花が咲きますが、すぐにしぼんでしまいます。花が咲く前に見つければ、食べられるのに。
20060926143540.jpg
ちょっとおめでたく万両。真っ赤な実の上の段に緑の実がなりました。千両も今緑色。お正月頃には真っ赤になってアレンジに使えます。

ゲームで勝負!綱吉ドックランオフ♪

9月23日はパパママ会のオフ会でした。
爽やかな秋らしく「ゲームで勝負!綱吉ドックランオフ♪」
参加数43匹のパピヨンの運動会です。

我家からは今月9月がお誕生日のマロンが参加。
その前の週には、パパさんと近所の公園でミントとともにダッシュのコソ練をしていましたが、さてその成果は

20060925104905.jpg
場所はゆりかもめの「テレコムセンター駅」そば「DogPetitResortJOKER 綱吉の湯」にあるドッグランでした。

20060925105235.jpg
マロちん、芝生のドッグランにご機嫌で走り回ります。意外にも「マロン!」と呼ぶと100%呼び戻しできたので嬉しかった~

種目は4つ のチーム対抗戦でマロンと私はチーム。
20060925110037.jpg

1.ドギーダッシュ1
  「ヨーイドン」の合図で、スタート位置にいるイヌを呼んで、
  ハンドラーがいるゴールまで走ってこさせます。
  先にゴールラインを越えたワンコがゴールです。

2.椅子取りゲーム(ボール取りゲーム)
  4人のハンドラーと4頭のイヌが輪になって歩き、音楽が止まったら、
  イヌにオスワリ・マテをさせて、ハンドラーは円の中心に置いてある
  ボールを拾いに行きます、ボールを拾って輪に戻った時点でイヌが
  オスワリ出来ていたら勝ち。
  イヌが動いてしまったらボールを戻してやり直しです。
  ボールは人数-1個を用意します、負けた人から抜けていき最後の
  1人が勝者です。

3.ドギーダッシュ2
  「ヨーイドン」の合図で、スタート位置にいるイヌを呼んで、
  ハンドラーがいるゴールまで走ってこさせ、ハンドラーの前で
  オスワリさせます。先にオスワリ(フセ)したワンコからゴールです。

4.リレー
  1チーム5人5頭で競争する、ドギーダッシュのリレー競技です。
  最初の1頭がゴール(ラインを越えたら)したら2頭目がスタート、
  5頭目がゴールしてオスワリ(フセ)が出来たらゴールです。

マロンは2.3.4と三つの種目に出ましたが

2のボール取りゲームでは一番ビリで
isutori.jpg
一回戦敗退~(⌒o⌒; photo by aptico mama

3のドギーダッシュでは
marron-running.jpg
コソ練の成果あり!決勝進出で第一位。個人賞をいただきました~。(MIKUさんがスタート地点でマロンを「GO」とダッシュさせてくれたのが勝因だわ♪)photo by kamonegi


4のリレーでも青チームの5匹のトップを走り、その後素晴しい連携プレーで青チーム第一位。

そんなわけで我青チームは団体優勝したのでした~。

hyoushou.jpg
個人賞の三匹 photo by rikumama

20060925112220.jpg
優勝と個人賞の賞品は幹事をしてくださったvivipapaさんとvivimamaさん手づくりの香り高いジャーキーとクッキー。ワンコ達にとって最高のプレゼント。青チームのみんなには綱吉の湯のご招待券もいただけたのでした さらに、マロンは9月のお誕生日だったので、ジャーキーとクッキーをもう一袋いただけたのです。ラッキーついてる~♪

JCwCbJxFKrCq0cac1o03ks3kskXL00.jpg
その後みんなとまた遊び、楽しい一日が過ぎてゆきました。
親バカ炸裂のブログ読んでくださり、ありがとうございます

幹事の皆様、お手伝いしてくださった皆様、参加の皆様、楽しい一日を本当にありがとうございました。またお目にかかる日を楽しみにしています。
** Profile **

佳江

** Main Site **
Welcome to Yoshie's Garden(本館)

* 最近の記事&コメント
* mail me *
メールはこちら 
ブログ内検索
** LINKS **

*script by KT*
* カテゴリー
* 過去ログ
読書カレンダー本棚
Powered By ソーシャルライブラリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。