スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

試験シーズン

英検は終わりましたが、大学生は試験シーズン
さすがにうちの娘もめったに見ることができない勉強姿です。
そして夕食時には家族全員が揃うという激レア期間(笑)。

電車に乗ってもなんだか雰囲気が違う。
私が住んでいる沿線にはW大があるため 普段は電車に乗るとほとんどの学生たちはiPodやを眺めていますが、この時期だけは、皆一様に教科書や参考書、誰かのノートのコピーを真剣に見ています。
カフェに入れば、どの席でも学生がお勉強中

でも、学生はこれさえ乗り切れば人生の中でもっとも気楽な長ーい春休みに突入。
家にいる暇もないほどにビッシリ計画立ててるようで・・・
まぁ、それはそれで、大切なかけがえのない時間になりますよねきっと。



年末からカラカラお天気の東京です
久しぶりに水遣りしたら、ヘレボーに蕾の上がっているものがありました。
来週は2月。重い腰をあげて、誘引剪定をしなくては。
20110127 002
クレマチスの新芽も膨らんできているし
20110127 003
ショボショボのお花たちも
20110127 004
20110127 005
春に向かって根を充実させてくれているのでしょう。

花壇にはチューリップやクロッカスなどの球根も仕込んであるし。。。
週末以降、ちょっと寒波も緩むようなこと言ってたし
来週から庭作業がんばるぞ~ 
スポンサーサイト

いまさらですが・・・

皆様はFaxってお使いになりますか?

メールがこれだけ普及していても、やはりたまに出番がありますよね。
うちはFax電話機+子機1台と電話機+子機2台を使用しています。
無駄に多いですよね~
今でこそ携帯が普及し、家族全員持っていて、しかも通話料無料ですから
電話の子機はほとんど不要になってしまいましたが、これだけ必要だった時代もあったわけです(笑)。

我が家のFax電話は、1995年発売時に購入したシャープのUX-T8CLというのを今日まで使っていました。
ハンドコピーを本体からはずしても使用できて、なかなか画期的な商品だったと思います。
その頃は折りしも円高が進み個人輸入が大流行、ネットの普及していない時代、このFaxは大活躍でした。

しかしながら、ハイテク超大好きな私ですから、1997年に初めてのパソコンを買ったときから 当時「winfax」というソフトだったと思います、ネットは電話回線を使用するのが当たり前の時代でしたからPCと電話線が繋がっていて、Wordやメモ帳で作成した文書はプリントせずにPC→電話回線で直接Fax送信していました。PCでFaxを受信するには、PCの電源を常時ONにしておかなくてはならなかったので、さすがに受信は全てFax電話でしていました。

そのうちプリンタが進化し、いわゆる複合プリンタ(プリンタ+スキャナ+コピー+Fax)の機能が搭載されたものが出始め、私はHPのPhotosmart 2610というのを買ったのですが(今はもう未使用、新しい複合プリンタ使ってます)、こういうプリンタはFaxとしては送受信ともに案外使い勝手がよくないのです。もちろん以前と同様に設定すればPCからもFax送信はできるのですが、この頃にはLANケーブルでのネットが普通になっていましたから、PCに電話線を繋いだりのセッティングがめんどうくさくなり、送受信ともにFax電話がまたまた陽の目を見ます。

こうして頑張ってきてくれたのですが、このハンドスキャナが消耗品らしく
110109.jpg
くねくねのケーブルのカバーが劣化し、何年も前から見た目が悪くなっていました。
しかし、機能的に全く問題ないので使用してきたのです。むしろ愛着もありましたし

でも、ついに昨日からFax送信しようとすると「ハンドコピーガハズレテイマス」とエラーが出るようになり、Faxの送信のみですが使えなくなってしまいました。1月から4月まで、私は仕事でFax送信を頻繁にしなければならないので、やっと新しいのを購入です。
得意のポチっとな

続きを読む

穏やかな日々

気温は低くて、朝は震えるような寒さですが
東京は年末からずっと晴天が続いています。

私の実家のある金沢は大雪のようで
年を重ねた両親が雪かきしていると思うと、少し申し訳ない気持ちになります。

1月10日は成人の日でした。
上の子のときから3年。
とうとう下の娘も成人式を迎えました。
この日はこの冬一番の寒さでしたが、真っ青な空、快晴。

新宿区は京王プラザで午後1時~3時で式典が行われます。
上の子のときは初めてということもあり、
ホテル内の美容室での髪のセット+着付け、そして家族写真撮影を
早々に予約してあったので、すべて式典の前に終え
写真を撮ったら家族は帰宅し、その後の式典に参加した娘たちの様子はよくわかりませんでした。

今回下の子は私にとって二回目ということもあり
やや予約に出遅れ、 髪のセット+着付けは式典前に間に合いましたが
家族写真は式典のあとの時間しか取れなかったのです。
ところが、これがとても面白い結果になりました。

続きを読む

** Profile **

佳江

** Main Site **
Welcome to Yoshie's Garden(本館)

* 最近の記事&コメント
* mail me *
メールはこちら 
ブログ内検索
** LINKS **

*script by KT*
* カテゴリー
* 過去ログ
読書カレンダー本棚
Powered By ソーシャルライブラリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。