スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

A beautiful spring day

一昨日、ラプソディを植え付けるときに ギリアンブレイズの根までザックリといってしまったので、蕾がおちてしまうのではないかと心配したけれど、なんとか回復したようだ。
あ~、よかった(*´-`*)
心からホッとしました。

c-0405-gilian.jpg


去年のように、美しいお花を咲かせてねっ(*^^*)



さて、こちらは
6年目に入ったユキオコシ。
c-0404-yukiokoshi.jpg

今年は蕾の大きさがバラバラ。
しかも細かい。
数はたくさんあるのだけど、なんだか充実感のないものばかり。
果たして咲くのでしょうか?という感じ。



これはウエッセルトン。
c-0405-wesselton.jpg


去年は鈴なりだったけど、今年は6個らしい。
ちょっと寂しいわ
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

つくし

甲斐信枝さく出版社 福音館書店発売日 1997.02価格  ¥ 880(¥ 838)ISBN  4834014169★★★★★[Amazon

コメントの投稿

非公開コメント

まずは やってみましょ~

■kajinyさん
こんばんは~。
ブログって毎日続けなくちゃいけない????ですか?
日記ではないのだし、そんなにこだわることないと思いますよ。
もちろん毎日続けることに意義もあるとは思いますが。
まずは 初めの一歩!
kajinyさんが作るブログって面白いだろうな~~~~(*^^*)
素敵なお写真やお話聞かせてください~♪

■しめじさん
そうなのです。
まずは一度やってみないと わかったようなわからないような
状態なんですよ。
やってみると、あ~こんなふうになるのね、って納得します。
私もつい数日前までそうでしたわんσ(^^;)

■ゆ♪いとうさん
毎度毎度ありがとうございます。
極論、「勝手にリンクさせてもらっちゃいました~っ」ていうのが
トラックバックですよね。

トラックバックてすとデモ♪

ということで、トラックバックテストデモ、です。
トラックバック元の絵本が、いまいち調和をぶち壊しているようで申し訳ない(^_^;)

自分のホームページから相手のホームページにリンクをするのは出来たけど、相手のサイトからこちらにリンクをしてもらうのは、メールとかなんかで申し込まなくちゃいけなかった。
でも、トラックバックを利用すればこんな風に、私が勝手に、佳江さんのサイトからのリンクを貼ることができるんですね。

丁寧なご説明、感謝!

佳江さん、kajinyさん、こんにちは。
トラックバック、解った様な解らない様な~ヾ(^◇^;)
まずは一度やってみないといけませんね!
修行してきます~

ちんぷん

ブログ,かなり興味あるんですが・・・。
毎日続くかどうか??
それに、↑しめじさんへの説明読んで、
最初の5行目位からチンプンカンプンになってしまいました(汗

トラックバックなど

■しめじさん
こんばんは~。
今年はしめじさんのところでも、クレマチスがこういう状況なんですか。
kajinyさんもそうおっしゃっていらっしゃるのですから、きっとこの気候と何か関係があるのでしょうね。

トラックバックって私もつい最近その機能を知って
やっと少し理解したところなんです。
ブログならではの素晴らしい機能なんですよ。

具体的にいうと、
しめじさんの「プランツ・サポートをちょっとおめかし」を読んで
私がコメントをしました。
私もブログを持っているので,しめじさんに
「A beautiful spring day」を読んでほしいなぁと思いました。
そこで、しめじさんのブログにあった
「このページのトラックバックURL:
http://www.typepad.jp/t/trackback/590089」というのを
コピーします。
そして、私が「A beautiful spring day」を投稿するときに
そのトラックバックURLをペーストしてから送信するんです。

そうすると私は自分のブログに投稿したのに、自動的にしめじさんのブログに、その記事へのリンクのようなもの=トラックバックが表示され、そのリンクをクリックしてもらうことによって、私の投稿を読んでもらうことができるわけです。
こういうやり方で、ブログを持っている人同士が
知り合うことができるわけです。
BBSとはちょっと違いますよね。

もう少し深く追求すると、もっともっといろんなことができそうで
私も勉強しようと思っているところなんですよ。

■kajinyさん
こんばんは~。
んま~~~~ブログも見てくださっているなんて
光栄ですぅ。

kajinyさんとはユキオコシはオソロですもんね。
明らかに今までと違うって感じますよね。
どんなふうに咲くか、ちょっと楽しみなような怖いような・・・

kajinyさんもブログ始めませんか?
難しいことはさておいて、作るのはとっても簡単。
一緒にブログってトラバりましょ~。

そうそう

佳江さん、こんばんは!
しめじさんも、こんばんは!
そうなんです!
うちのユキオコシも、5シーズン目になるんだけど
佳江さんの写真とおんなじ。
蕾はたくさんあるんだけど大きさはまちまちで
しっかり充実したものがない。
毎年こんなんだったけ?!
なんだか違うような気がしています。

でも、ま、今シーズンは小苗から健気に育てて来た甲斐あって、
クレマチスがいっぱい咲きそう。
うれしい~!


うちも同じです~

佳江さんこんばんは~。
いまいちweblogを理解しきれていなくて
トラックバックが良くわからないしめじです~。
うちのクレマも佳江さんちのとそっくりな状況なんですよ!
パテンス系が蕾はイッパイなんだけど、大きさがバラバラで
すっごい小さいのも沢山。
ウェッセルトンは去年イッパイ咲いたから
今年はもっと花数が増える筈、と取らぬ狸の…をしていたら
花芽がすっごく少なくて、葉芽ばかり伸びてきてしまいました。
どうしてなんでしょうね~!?
** Profile **

佳江

** Main Site **
Welcome to Yoshie's Garden(本館)

* 最近の記事&コメント
* mail me *
メールはこちら 
ブログ内検索
** LINKS **

*script by KT*
* カテゴリー
* 過去ログ
読書カレンダー本棚
Powered By ソーシャルライブラリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。