スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アフロディーテ

私が、ずっとずっと恋焦がれていたクレマチス「アフロディーテ」が咲きました。
20060522004401.jpg

この群青色というか、紺色というか、赤味の少ない紫色。
そしてシベも同じ色で わずかにシルバーのようなグレーのような色が入っている。Asahiさんが、切花で見せて下さった時には こんなに美しいクレマチスは他に見たことがない、と思ったほどでした。

挿し木苗をいただいて2年。思わずウルルルっとくるぐらいに綺麗です。
もう最後の花になってしまったデニーズブルーと一緒に。
20060522004859.jpg


こちらは「アフロディーテ・エレガフミナ」
20060522004950.jpg

少し実物よりも赤っぽく写っているかもしれません。
アフロデイーテよりも少し小ぶりで、花弁の数は5~6枚。
やはり花びらとシベの色が同じですばらしい花です。

どちらもフロリダ系ですが強剪定です。
返り咲きもよくするようで、しかも!
爽やかな淡い香りがあるのです。パーフェクトです。
今年はこの花たちを見られたことが、一番嬉しい♪o(*^▽^*)o~♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

【ゆっこみーさん】

ごめんなさい。
お返事遅くなってしまって・・・

お申し出の件、もちろんOKです。
とても嬉しいです。
またコメントしてくださいね♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

【takasiさん】

おはようございま~す(^O^)/

今日は薄曇。
こういうお天気はバラは大好きですよね。

アフロディーテ、素敵でしょう。
毎日毎日うっとりです°。゜(* ̄ ▽ ̄*)°。゜

なんという美しいブルー

これは、もう、まったく
降参!!!っていう色合い
すばらしい。
いやはやまいったまいった。

【風太ママさん】

こんばんは~。

風太ママさんのお写真とは比較対象にもなりません。
私はどうしても図鑑風に撮ってしまうのです。

ぐっと寄って雰囲気のある画像にしたい、とか思うのですが
どうしてもその花がどんな花なのか、というのを写真に写してしまうんですよね。だから絶対に芸術にはなりません。
修行が必要です~。

こうして花を愛でているうちに、あっというまに時間が経っていきます。この時期ばかりはミント、マロンは暇を持て余してます。

【ナツさん】

こんばんは~。

アフロディーテ、ナツさんも絶対に気に入って下さると思いました。
私が挿し木が上手なら、皆さんになんとか挿してさしあげたいのですが、クレマチスの挿し木は難しいですよね~~~。
パーライトに挿してみようかなぁ。

今年のバラは全部一斉に咲いている印象を私も同じように持っていました。この微妙な温度っていうのが、植物にはすごく影響あるんですね~。

ナツさんのブログ拝見してきました。
すっごく素敵なアレンジ。うっとりでした。あとでまた遊びに伺いますね!

【MIKUさん】

こんばんは。

うふふ、MIKUさんもバラの魅力に取り付かれましたね~~。
ピエールにエブリン。いいバラです。
とっても花持ちがいいでしょう。それに、こんなに大きな花だったの?とビックリしたでしょう。淡いグラデーションも完璧。
エブリンの香りは、香水にもなるほどですから、それはそれはいい香りですよね。うちはなぜか春先ブラインドが多かったので少し剪定して、今やっと小さな蕾が見えてきました。
エブリンは樹形が悪くなりやすいので、剪定をしっかりね。
(自分への戒めです(^_^;)
ピエールは香りのないのが本当に残念ね。

このバラたちの名わき役がクレマチス。
同じ時期に咲くクレマチスなんかあったら、うっとりして一日中眺めてますよ~°。゜(* ̄ ▽ ̄*)°。゜

【陸ママさん】

こんばんは~。

実は二年ぶりなんです。
一昨年初めて花を拝見して、その翌年苗をいただいたのですが、手入れが悪かったのか肥料が不足していたのかお花が咲かなかったのです。そして今年、ついに待望のご対面。

このアフロディーテは二階の白いラティスのところ。
小さなピンク系のオダマキ(陸ママさんがお写真撮ってくださったもの)があった隣の鉢だったの。あの時は、蕾も見えるか見えないかの状態だったのにね。

一日最低3回はクンクンしてる私(^_^;)

【チコリママさん】

こんばんは~。
ブルーって、なんだか心惹かれる色ですよね。

アフロディーテはホームセンターなどでは 手に入れることはできないと思います。比較的新しい品種です。

湘南クレマチス園では、販売していますね。
http://www.shonan-clematis.co.jp/productionkindlist/listsyorin/listsyorinleft.html
↑クリックしてみてね。

本当に爽やかな柑橘系の香りで、癒されます。
チコリママさんがお近くなら、クンクンさせてあげたいな~。

ひやー、きれいなお花ですね~~。
ミントママさんのお写真もとってもきれいだわぁ♪
こうやって季節は巡って行くんですね~~v-238

佳江さん、おはようございます♪
アフロディーテ、ほんとにすてき!
フロリダ系なのに強剪定ってすごく魅力的です。とこかで出会ったら絶対に・・・と思っています。(笑)
こちらではいつもなら6月にならないと咲かないバラが咲き始めたり、もっと早く咲くバラが今頃だったり・・早いのか遅いのかなんかいつもと違う感じです。
一度にいろいろな花が咲いてしまいそう!ゆっくり楽しみたいのに、なかなか毎年思うようには咲いてくれませんね~。

うっとりするような美しい色ですね~。
名前も素敵。
いいなぁ。
青いお花ってとっても好きですが
中でもこの色は何ともいえませんi-175

ピエールさんの次に楽しみにしていたエブリンさんが開きました。
ERにも恋してしまいそうです♪

なんだか、一年振りに恋人に会ったみたいな気分なのね(笑)
本当にキレイな色ね!
色んなお花の色見ていると、自然ってスゴイなぁって感動!

ちなみに、このアフロディーテはどこにあったのかしら?
上?下?(笑)

ブルーがとても綺麗ですね。

光に透けたブルーの「アフロディーナ」すごくいいですね。
私は、青色や水色が大好きなんです。
マリッジブルーやマタニティーブルーになったとき、主人に
「ホント、ブルーが好きやな~i-202
なんて、言われてました。
ブルーを見てるとなんか、心が落ちつくんです。
香りもいいんですね。
強剪定っていうのもいい!
また、欲しいものリストに、メモメモi-201
** Profile **

佳江

** Main Site **
Welcome to Yoshie's Garden(本館)

* 最近の記事&コメント
* mail me *
メールはこちら 
ブログ内検索
** LINKS **

*script by KT*
* カテゴリー
* 過去ログ
読書カレンダー本棚
Powered By ソーシャルライブラリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。