スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もっとバッサリ

昨日、私が優しいとフレさんにほめていただいたので(。→∀←。)
ちょっと怖い女になろうと もう一度トライしてみました。
060620cut.jpg


地際から10cmほどになりました。
よく見ると芽ってあるもんですね。
内芽と外芽の関係が微妙ではあるのですが(修行が足りないもので)
ま、ヨシとさせていただいて…。

勢いがいいので、癒合剤を塗っても茎からあふれ出てくる樹液(?)に癒合剤が薄まって流れてしまいそうです。
あとでもう一回塗っておこうっと。

フレさん、格でしょうか?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

【MIKUさん】

こんばんは~。

どう?体調はよくなった?
変なお天気だから疲れも出るよね。

私もこんなに短く剪定したのは初めてなの。
姫ちゃんもトライしてみたら。

ピエールさん、調子よさそうだね。
お礼肥えを忘れずにね~。バイオゴールド一握り。

冬でなくてもこんな風に剪定していいんですね~。
ウチの虫食いだらけの「姫」もコレくらいばっさり行っても大丈夫なのかな!?
↓ピエールさんのところ勉強させていただきました。
今すごい勢いで新芽が出ています。
とりあえず、このままでいいんですよね?
今度UPしますので、見てください~!

【Aliceさん】

おはようございます。
また今朝は雨です。

ミントは家でオシッコとかできないのでお散歩行ってきましたが、マロンは昨日の夜シャンプーしたばかりなので置いていきました。

挿し木は本来マークとかつけておくのが一番です。
それから鉢には植物の名札は2枚が一番です。
一枚どこかに飛んでいっても平気だから。でも、こういうことがなかなかできないんですよね~。アルツは進行していくし・・・ものぐさになるし~(^^ゞ

佳江さん、ガイさん、ありがとうございます。
あたしもやってみます。

ポットに挿して、マークをつけてましたけど、確かに、同じ鉢なら間違えないよね!

「水挿し」、初めて聞きました!聞いたよかった~♪
めっちゃやってみたくなった・・・です、ハイ。あたしもせこいからぁv-221

【ナツさん】

そうなの~。さらにバッサリやってしまいました。

最初は後ろの方を高くして、手前の方をちょっと低くしてなんて思ってやったんですけど、たかだか10cmじゃね~。やるならもっと高低差つけなきゃ意味ないじゃーんって思って、開き直ると大胆なA型の私はバッサリ。ナツさんが「いい形」ってほめてくださったから、超~嬉しくなりました。ナツさんもカットなさったんですね。来年楽しみね~~~(^_^)v

あはは~~~目が出たら、怖いわ~オカルトだ~。
ナツさんのそんなところが好きですぅ~。

【ハッピーママさん】

こんばんは。

私も手が震えましたよ~~~(ってほどではなかったですけど)
フレさんが大丈夫っておっしゃらなかったら、他の誰が大丈夫って言って下さってもできなかったです。

一度切り始めると これが止まらなくて、クレマチスも一番花の終りかけたものはバサバサと切り ずいぶんお庭はすっきりしました。でも、まだまだいろいろ作業はあるんですが、蚊もでてきて嫌な季節です。

ハッピーママさん、シャリファをあんなに立派に復活させたじゃないですか。大丈夫。きっとラベンダーピノキオもうまくいきますよ。

【チコリママさん】

今日は本当に暑かったですね~。
雨続きのあとのこの湿度の高い暑さは本当に堪えますよね。

チコリママさんは暑さに弱いのですね。無理はしないのが一番ですよね。マイペースで(^_^)
私は寒さに弱いです。エアコンがなくても、扇風機があればOKかも・・と思います。

実は私は怖いママです。マロンにはとっても優しいというか、甘いのですけどね(^^ゞ 自分の子供とミントには怖いの~~~(ひいき) チコリママさんのように、穏やかで慈しむ心で何事にも接する事ができたらいいなぁっていつも思っています。

【ガイさん】

こんばんは~。

ガイさんもこうやって挿し木することあるんですね。うふふ、同じ~。フォローありがとうございました♬

「せこい」 ずるい、けちだ、みばえがしないなどの意の俗語。(国語大辞典より) 方言だなんて思ったことなかったからドッキリしたわ~ん。i-229 気に入って下さって嬉しいですぅ。

そうなんです。木質化したところをカットすると枯れるというのはナツさんのお庭を見にいった時にナツさんからもお聞きしていましたし、私の例のバルビエもそのせいで枯れたのでした。株元から数本のすごいシュートが出ていたので、そのシュートを残して、木質化した古い幹を1mでカットしたら、みるみるうちに亡くなってしまいました。今回のパルマンティエは木質化している茎はなかったので安心してバッサリゆきましたよん。や~~~でも短いな~i-84

【Aliceさん】

こんばんは~。

ガイさんも書いていらっしゃいますが、ずぼらなダメ元挿し木方法です。着けばラッキーという程度のものなんですが、これが意外にうまくいくことも多いのです。それから同じ鉢に挿しておくと、絶対にこのバラの挿し木だってっわかるのが理由です。けっこうこの方法でやってる人って多いのではないかしら?

あと「水挿し」という手もあります。時々水をかえるだけで水の中にずーっと入れておくと、切り口の組織がカルスという細胞の塊になるのです。これが出きたらしめたもの。根が出ます。根が出たら土に植替えです。目に見えるからわかりやすいです。

目が出たら怖いですね~~!
芽が出ますように♪

佳江さん、こんばんは~。
今日は出かけていたので帰って来たらコメントしよ~!と思っていましたが、「もっとバッサリ」になっていてびっくりです。
でも、いい形ですね~。来年が楽しみです。
私も、あれからさっそく切ったんですよ~。むふふ
20cmちょいありますけれど・・けっこうその位置で良い形になっている(と思う・笑)のでそこでよしとしました。
元気な枝でした~。これなら元気な目が出そうな気がしますね。
今後の様子もまた楽しみにしています。

すっごーーーい☆
これがウワサの剪定ですね^^;

私はとてもとても勇気がないですよ(涙。
大胆カット後、ミスティは絶好調ですが、ラベンダーピノキオがイマイチ(--)
下の方がハゲハゲで、少し上から新芽がチラホラ・・
無事に育つか親バカな私は心配な日々です(笑;)

暑いですね~

こんばんわ。

バラもいろんなトラブルがあるんですね。
佳江さんが、怖い女になるなんてi-282
時には、必要なんですね。
これから、バラを始めようとしている私には、わからない事ばかりですが、記憶にとめておきたいです。

私、暑いとクラクラしてきて、ガーデニング魂もどこかに行っちゃいそうですi-202

本物のガーデナーじゃありませんね・・・はぁi-183

長らく聞いたことのない言葉で、てっきり方言かと思っていた↓のせこい私ってとこ気にいってしまいました。
(私の場合ですが)同鉢挿し木やりますが、着けばラッキーって思ってついやっています(笑) 挿し木は挿したら絶対動かさないことと、肥料分がない土に‥というのが一般的ですので、鉢だと水やり時に気をつけないとひっくり反ってしまいますし、肥料もそこそこありますので、条件的にはよくないですよね~。ただお手軽なのと、よくある品種違いが防げますのでその点はいいですよね~
それから剪定ですが、フレさんの所にも書いてありましたが、枝が茶色のところで切るのはちょっと勇気が入ります。何故ならそのまま枯れることも多いですからね~よく芽を見てから切るといいですよね。

やりましたねー!

鉢の前でさ、これがこうなって、ふっさりなって、ふわふわふわふわいっぱい咲くんだぁ~って、イメージすると、楽しい!

ところで、挿し木ですが。
あたしも、先日新苗を切ったときに挿してみて、今度のも、切ったら。。ぐふふと、やっぱし思わずにいられんのです。
で、教えていただきたいのですが。
このように、同じ鉢の脇にさしただけで、管理も大人の株と同じようにしてて根付くもんなんです?

元気な株だったから?
バラってそういうものなのかな?
って、めちゃビギナーなこと、聞いてすいません。
** Profile **

佳江

** Main Site **
Welcome to Yoshie's Garden(本館)

* 最近の記事&コメント
* mail me *
メールはこちら 
ブログ内検索
** LINKS **

*script by KT*
* カテゴリー
* 過去ログ
読書カレンダー本棚
Powered By ソーシャルライブラリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。