スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地植えの植物

植物の中には小苗をいきなり地植えしないほうがいいものがあります。
クリスマスローズやクレマチスなどが代表的です。
さらに、球根類などは開花株を買っても地植えすると根がしっかり伸びるまで開花を休むようなものも多いのです。いまだにHP本館のトップに載せているリコリスも球根を地植えして三年目にようやく開花。開花株を買ったアガパンサスも鉢緩めしたら翌々年に開花。

6年前まで、まだ私がお庭ではなくベランダガーデニングをしていた頃は、それはそれはマメに水遣りし、お手入れし、2号くらいの小さな鉢も枯らすことなど まずありませんでした。レアな植物もたくさん育て、発芽したばかりの芽や、葉っぱ一枚見ただけでも、その植物が何かすぐに言えるほど植物にどっぷりとはまっていました。ところが、お庭を手にし ベランダほど鉢が乾かないせいか、ここ数年 夏の暑さと蚊にうんざりし、冬の寒さに肩をすくめて、結果 水遣りをサボってしまったことが原因で枯れてしまったものが多数発生・・・・

なんとか水遣りを楽にしなければ、とお庭の鉢はどんどん号数を増し、それでもまかないきれないものは次々と地植えされていきました。
スボラはさらに私を蝕み、そんなことしたらしばらくは花が咲かないのに…と分かっていてもいくつもクレマチスなど地植えしてしまいました。

それでも3年ほど経つと、植物は充実してくるのです。
春にうっとりするような姿で私を幸福の絶頂にいたらしめてくれた大好きなクレマチス「ジリアン・ブレイズ」。初めて秋にもその美しい姿を見せてくれました。春ほど全体には咲きませんが、やや小ぶりながらも真っ白に薄い紫のインクがわずかににじんだような色を漂わせ、控え目に波打った花びらの二番花が咲きました。淡いクリーム色のシベがつつましい。
2006_10250230.jpg
小さな黒ポット苗をいきなり地植えし、三年間ウンともスンとも言わなかった子が一昨年初めて咲いてくれたときには、歓喜に打ち震えてしまったほどです(決して大げさではないのですよ~

これは冬咲きのクレマチス「シルホサ・フレックルス」
2006_10250228.jpg
こちらも地植えして3~4年でしょうか。あまりに縦横無尽にツルを伸ばし、バラを覆っていくのでいつもバラの剪定をするときにバサバサと切っていたのでした。それで咲かない咲かないと言っていたのですが、この子は春に伸ばしたツルにその次のシーズン花をつけるのでした。今年の春はツルを大事にし、真夏の間枯れてチャリチャリになっていた茶色い葉っぱに目をつむっていたら・・・
いつの間にか、こんな蕾がプラプラとそこかしこに下がっているではありませんか。とても地味な花ですが、花のない季節に咲いてくれる貴重な子。

20061025165457.jpg
ソンブロイユは二階を目指して這い上がっています。とても写真に撮れないところでいつも咲いています。そんなソンブロイユにもシルホサ・フレックルスが絡み付いているのが見えますか?

20061025170258.jpg
この子はクレマチス「アリア」
四季咲き性が強いというわりには全然咲いてくれない子。とりあえず今年はこれが三番花。

20061025170451.jpg
ポリアンサのスプレーウィット。

motherball.jpg
昨日の雨の日も、今日もマザーボール様々でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

【N子ちゃん】

こんばんは~。

N子ちゃん、土作り、頑張ってるんだね。最初の土さえしっかり作れば、もうあとは楽々ってtakasiさんもおっしゃってるもんね。
私はちょっとあせっちゃったので苦労してるよ~(;▽;)

5年のクレマチスを掘り起こすって、それすごい作業になるんじゃない?
ちょっけい80センチくらいの大きい穴掘らないといけないんじゃないかい??頑張るんだよ。応援してるからね。

ソンブロイユのシュート切られちゃったのか~。でも、長い目で見たら、きっといい剪定になってると思うんだ。
来年の春に向ってがんばろうね。

地植えの魅力♪

地植えのパワーってものすごいのね!
待った分、喜びも大きかったよね~
しっかり根付いて、きっと毎年たくさん花をつけて、佳江さんを喜ばせてくれるでしょうね♪

うちの新しいお庭も早く植えてしまいたい衝動に駆られつつ、
まだまだ土が未熟だからと、逸る気持ちを必死に抑えています。

この冬には、前のお家のお庭を駐輪場にするため、花壇を壊さなくてはなりません。

その為、地植えで育てていた5年物のクレマチスを掘り起こすのですが、根を傷つけないか、苦い経験から、とーっても心配です。

だって、夏の引越しの時、大事なソンブロイユのシュート、切られちゃったんだもん(T_T)

【MIKUさん】

こんにちは~。

昨日は私立学校振興なんとか大会っていうのにPTAから出席させたれて九段会館へ行って来たんだけど(MIKUさんもきっと行ったことあるよね?)なんだかすごかったし疲れた^_^;

秋バラの蕾を食べちゃうのはホソオビアブトクチバの幼虫なんだよ。私も写真撮った事あるけど、今見つけられないので、ちょうどその写真が出てるブログを検索して発見したので見てみて。
http://plaza.rakuten.co.jp/kirarasweet/diary/200609010000/

テデトールか、例のニームオイルが有効よ。

ゾウムシは蕾のすぐ下や、新芽のすぐ下の柔らかいところに穴をあけて養分を吸い取り、蕾や新芽が枯れてポロリと落ちるからすぐにわかるよ。これもすぐに画像が見つけられないので検索しました。
ゾウムシ
http://www.page.sannet.ne.jp/mayu-s/diarymusi.htm
あ~これ↑、Mayu-☆さんのHPだ(*^_^*)

クリスマスローズ、立派なんだよね~。いいね~♪
そう、そろそろ下から緑の葉っぱが出てきてるでしょう?そうなったら、古い葉っぱは全部カットしてもいいのよ。早春が楽しみだね~。

いいなぁー、憧れのクレマチスー!
素敵に咲いていますね♪
ウチは秋バラの蕾がマチルダの3つと大事なロイヤルプリンセスも1つ虫に食われちゃった~i-240(バラゾウムシ?)

生協で頼んだクリスマスローズは、いきなり植え付けちゃったんだけど、南向き柿の木の下が(日当たり良いけど日陰もある)すごくよかったみたいでぐんぐん増えて花もすごかったの。
立替の時つぶすのかわいそうで、少しだけ大きな植木鉢に植え替え半年過ごし、また新しい庭に埋め戻し。
さすがに、最初の一年目は咲かなかったけど、またあの通り。
過酷な運命にも耐えて、けなげに増えてます(笑)
夏に咲いてからそのまんまだけど、そろそろ葉をカットするんでしたっけ~^^;

【makiさん】

こんばんは~。

本当に楽しかったですね(*^_^*)
遠いところをお疲れ様でした。

冬咲きのクレマチスは色が地味で ほとんどが白系です。大輪のものもありませんが、花のない季節に咲いてくれるのが嬉しいですもんね。

makiさんのお宅でも地植えしちゃうんですね(*´艸`) その土と相性の合うものは自然に育つし、そうじゃない場合は自然淘汰され・・・これもまた自然の摂理なのですよね。おほほ。

クレマチスは咲かせようと思ったら、やっぱり大量の肥料は必要ですよね。
そうそう、秋バラのシーズンですが、うちもほとんど咲いてませんから~~~(爆)ほとんど一季咲きと同じです(~_~;)

あ、もしよかったら、例のマロンとくぅままの元画像送ってくださると嬉しいです~。いそぎませんのでi-239

先日はお疲れ様でした~!
楽しかったですね☆
ところで、クレマチスって冬に咲くものもあるんですかぁ!
それいいですね~♪
でも家も、鉢は邪魔なので、すぐに地植えしちゃいます^^;
だから咲かないんですね(笑)
まぁ、そもそもお手入れしてないからなんでしょうけどね^^;
今はバラのシーズンなのに、
ほとんど咲いてませんから~(爆)

【陸ママさん】

おはようございま~す。

今日はいいお天気だね!
クレマチスは鉢なら1年目でも咲くの。だけど、地植えしちゃうと根をしっかり伸ばそうとそちらに精力をそそいで、花はまず咲かないのよ。でも、三年くらい経つと、さ~これからは花を咲かせますよーーーっと、見事な開花になるわけ。普通は、少しずつ鉢緩めしながら毎年花を楽しんでいく人が多いのよ。

ミントとマロンが一緒に乗ってる図って珍しいの。これはね、一昨日ブタミミを二匹にそれぞれのマザーボールにオスワリさせて与えたら、ヨシって言った途端に、マロンがブタミミを咥えてミントの隣に飛んでいって一緒に食べ始めたの。とても珍しいから写真に撮ったのでした~。私もちょっと嬉しかったの。さすが陸ママさん、私の気持ちをよ~くわかってくれるのね(;▽;)

マザーボール、陸しゃんもオソロで嬉しいね。

【メイママさん】

おはようございます。

まぁ、メイママさんもマザーボールお買い上げになられたのですね。まいどあり~~~~i-210
メイちゃんなら45センチでも十分だったでしょう。

例のその怪しいクレマチス、品種名はなんでしょう?もし差し支えなかったら、お写真撮って送ってくださいませ。オレンジっぽい花って、クレマチスには大変珍しいのですよ。というか、私は知らないです。んーーますます知りたいです。葉っぱの写真で十分ですのでよろしくぅ~~~(願)

【チコリママさん】

おはようございまーす。

クレマチスは水が大好きなですよね。
鉢を締めて育てたほうが、早くからたくさん花が咲くしそうすべきなんですが、夏場の蚊には耐えられず~ッ、水遣りの回数を減らそうと一気に8号の深鉢にしてしまうんですよ~。地植えにすると病気になることも多いみたいなので、本当は上手に鉢で管理できるといいのですけど。

チコリママさんのおかげで、パピヨン仲間がみ~んなマザーボールのお世話になってますi-189 ありがとうございます。

うちもチコリママさんちみたいに、パソコン机の下に置いてみたら、あのマロンが逃げていきました。ん~残念、ダメか~。マザーボールを2つ重ねると、人間用のビーズクッションみたいになってテレビを見るのに丁度いい、と子供達も愛用しています(。→∀←。)

【つぐみさん】

おはようございます。

地植えはお花がすぐには見られないけれど、結果的には植物が本当に元気に育ちますよね。クリスマスローズはもともと開花に時間がかかりますから、お花が1年遅れる程度ではないですか?それで、咲いたときには、見事になりますもんね~。いいの、いいの(*´艸`)

来年、地植え3年目になるクレマチスは(笑) ブルーボーイ、シリンドリカです。超期待しています(。→ε←。)

つぐみさんのお庭、本当に素敵ね~。

クレマチスって地植えしてから3年もガマンなの?
じゃあ、咲いた時の感動は鳥肌もんでしょうね!
ミントママがお花に夢中になるのが分かる気がしました☆
私は、いつも咲いているお花しか買わないから、こんなドラマがあるのねぇ。。。

ミントくんとマロちんが一緒に乗っているじゃない!
へぇ~、チョット嬉しいかも~♪
マザーボール、ミントママの記事を見なかったら、きっと買っていなかったと思います。
ありがとう~☆

マザーボール、我家も購入しました!
60cmは品切れだったので、小さい方にしました。
これで、私のお腹の上で寝なくなってくれるかしら~

クレマチス、頑張ってみますね。
それにしても、クレマチスとは思えない怪しい葉っぱなのが、ずーと気になっています。
オレンジっぽい花が咲く予定なのですが..

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんは。鉢の大きさを替えるのにも限界があるし毎年、何鉢も植え替えるとなると続かないだろうなぁと思います。でもいろんな種類のお花がほしくなるし・・・
地植えして3年の辛抱なんですね。
今のところ我が家のクレマチスは、仙人草以外は、鉢で頑張っています。
来年ちゃんと咲いてくれるかな?

「ジリアン・ブレイズ」と「アリア」ステキですね*
冬咲きのクレマチスもあり、寒い間も楽しませてくれそうですね。

マザーボール活躍してますね♪
うちはパソコン台の下に置いてあり私がパソコンの前に座ると、チコもきて寝転がっています。私も足を乗っけさせてもらうのですが、ポカポカ温かいです♪

・・・うひゃ;;

ついこの前・・チビクリスマスローズを地植えにしちゃった~~
私って私って・・・涙;;;
クレマチスでも何度か失敗しているのに懲りないなぁ(笑)
** Profile **

佳江

** Main Site **
Welcome to Yoshie's Garden(本館)

* 最近の記事&コメント
* mail me *
メールはこちら 
ブログ内検索
** LINKS **

*script by KT*
* カテゴリー
* 過去ログ
読書カレンダー本棚
Powered By ソーシャルライブラリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。