スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酒とバラの日々 --壁庭--

5.11 この日は、私たち花友の新年会ともいうべき、春のオープンガーデンの第一弾、kajinyさんのお宅での「壁庭オープンガーデン」でした。

園芸雑誌はもちろん、インテリアの雑誌にも、テレビにも何度も登場しているkajinyさんのお宅は、ガーデナーの憧れをそのまま形にしたようなお宅。
2008_0511壁庭 025


この美しい色の壁に、ロココやキャリエール、ソンブロイユ・・・etc.
どれほどの人があこがれて真似したことでしょう。
2008_0511壁庭 020


2008_0511壁庭 024


家の中も本当に素敵で、毎年この壁庭を私たち仲間はどれほど楽しみにしているかわかりません。
ミレニアムな2000年、世にイングリッシュローズが出回り、インターネットではBBS全盛の時代にガーデニングが最高に盛り上がったころ、ネットを通して知り合えた皆さんがほとんどです。






毎年恒例、一人一品おつまみを持ってきて飲んだり食べたり。

どうぞクリックしてご覧になってくださいね~。
0511持寄り01


0511持寄り02


0511持寄り03


0511持寄り04


私は天然酵母のパンを持っていったのですが、ブラウンシュガーにするのを忘れて、ふつうの上白糖で作っちゃいました。それでも結構いい感じでした。なんたって、母さんにいただいた「越の寒梅」の酒粕酵母で作ったパンですから(*^_^*)b

↓↓kajinyさんちのQちゃん、新しいバラ フレグランス・オブ・フレグランシズ、マロちん。
2008_0511壁庭 035-1


のんびりまったりと、和やかに---
いつものメンバーは居心地がよくて時間を忘れます。
kajinyさん、今年も本当にありがとうございました。
花友の皆様、またどこかお花のあるところでお会いしましょうね~.:*・゜*



さてこの日は母の日でもありました。
朝は意識的に寝坊してまったく家事をせず、kajinyさんちへ持っていくパンだけ焼いて、午後からは壁庭オフ。夕方帰ってから家族4人で近所の居酒屋で行き食事。
毎年、母の日は庭のバラが満開のころなので、私にカーネーションを贈っても喜ばないことを知っている娘たち。今年はおいしいマカロンでした。
2008_0511壁庭 044


2008_0511壁庭 045

リラックスさせてもらい、とてもとてもよい一日でした(*^_^*) ありがとう!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

【kajinyさん】

先日はお招きありがとうございました。一年に一度、皆さんお待ちかねの日ですよね~。

パン気に入ってくださって嬉しいです。kajinyさんなら、酵母パン作るの似あいそうヾ(≧∇≦)ノ゛

佳江さん、先日は来てくださってありがとう。
コメントするのが
ついつい遅くなってしまいました。

いあぁ、それにしても楽しかったですねー。
もう何年近くになるのかな?
昔から知っている仲間が揃うと、
すっかり和んでしまいます。
手づくり天然酵母の
おいしいパンを、ありがとう。


【陸ママさん】

こんばんは~。

本当に、先日は残念。
幹事大変だけど頑張ってね!!
お天気よさそうでよかった。

カノママさんのところ見てきた~。
嬉しいわ(*^_^*)
カノママさんも酵母パン始めるっておっしゃってくれたの。ますます楽しくなるわ。

【まこさん】

こんばんは~。

本当にkajinyさんのお宅は外国にいるかのように錯覚してしまうほど素敵です。まこさんはロココをお買いになったんですね。takasiさんもですよね(^v^)
素敵な薔薇ですよね。

マンション住まいには、夢の様なおウチだね!素晴らしい~&羨ましい~!

先日は、参加出来なくて残念~(>_<)
今、カノママの所で綺麗なバラを堪能してきたよん♪

で、今回も美味しいのイッパイで悔やんでます(笑)

素敵ですね~。画像でこんなにもすてきなのですから実際はもっとすばらしいのでしょう!
はい。私、憧れてまねしたうちの一人です。(笑)ロココを玄関側のフェンス横に植えました。昨年咲いた時、あたりが明るくなるかのよに感じる薔薇で、植えてよかったな~って思ったのを思い出します。

【ねこねこさん】

こんばんは~。

春のこの咲き誇る状態を想像しながら、真冬に誘引することがkajinyさんにはたまらなく楽しいって前におっしゃっていました。

お手入れの賜物です。私も見習いたいことばかりです~。

【MIKUさん】

こんばんは~。

素敵なお宅でしょう。
すべて計画的に計算して作ったお宅なんですよ。すばらしいよね。

ここまでくると剪定、誘引は女性ではちょっと難しいかも。うちの壁でも、窓の上の誘引となると本当に怖いの。でも、MIKUさんちはご主人がやってくれるものね。いいなー。

珪藻土、kajinyさんのお勧めですよ。
うちのパパさんのお部屋の改装するときには珪藻土の壁にするつもりなの。

誘引なさる時の高さを想像して思わず身がすくみます。
薔薇の美しさを際立たせるためにどれほどの手入れが必要なんでしょう。

咲き誇る薔薇、愛されてるからこそですよね。
私も見習ってより一層愛を注がなければ!

なんて素晴らしいお宅なんでしょう!
最初から壁に這わせる様に土の部分を作ってあったのかな?
私も東面の壁に這わせたいけど、鉢植えでもこんな風に育つのかしら。
剪定とか誘引とか大変そうーーー^^;
ぜひ見学だけでもさせていただきたい素敵な壁面ですーーー♥
私も10年後(←くらいが見直しだって言われてます)には壁も珪藻土で塗り替えたーーーい。
** Profile **

佳江

** Main Site **
Welcome to Yoshie's Garden(本館)

* 最近の記事&コメント
* mail me *
メールはこちら 
ブログ内検索
** LINKS **

*script by KT*
* カテゴリー
* 過去ログ
読書カレンダー本棚
Powered By ソーシャルライブラリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。