スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「あいのり」の次は・・・

ピンクのラブワゴンに乗って「あいのり」の旅に出たのは
もう一昨年のこととなってしまいました(笑)。
月日の経つのは早いもの

さて、今回私が参加しましたのは、こちら↓↓
20100124初春歌舞伎

またしても某宝飾店TASAKIが主催するイベントでございました。

お友達のYさんにハガキが来て、お友達1名お誘いできますということで
誘ってくださったのです。
4月末日で今の歌舞伎座は取り壊されてしまうので
是非最後にもう一度行ってみたいという思いもあり
「行く行く~」と即答(笑)。
歌舞伎は今回が二回目です。

上の画像をクリックしてくださるとわかりますが
超有名どころの役者が勢ぞろい。

しかも、幕間に幕の内弁当がついているというのですから
嬉しいじゃないですか~

この日の演目は私でも知っている「車引」や「道成寺」もあり
中村勘三郎はやはり素晴らしいエンターティナーでした。
他にも松本幸四郎、市川団十郎、市川染五郎など、超有名な役者さんが
出ていたこともあり、心から楽しめました。
kabuki001.jpg
この日は穏やかな晴れ。
銀座の空は真っ青でした。

まずは、TAKAKIの店舗でジュエリー講習会。
前回と同じように、小一時間。
今回の参加者は16名でしたが、やはり年齢層は高め。
平均60歳前後というところでしょうか。

講師の方が
「皆様の中で、ダイヤモンドが大好きという方、お手をお挙げください。」
とおっしゃるので、思わず は~い と手を挙げましたら
なんと、手を挙げた方はたったの4名。
実際、あまり興味がない、とお答えになる方が多く、これには私もちょっと意外な感じがしました。

「ルースの1カラットのクォリティの良いダイヤモンドが
驚きのお値段、なんと 55万円
15回払い、金利なし。さぁ、皆様、いかがですか???」

いや~~~ん、ぐらぐらぐら~~~~~(笑)。
それほどに輝いてきれいでした。

ダイヤモンド超大好きですが、の紐の固い私は
もちろん目の保養をさせていただくばかりでございました。おほほほ

その後ショッピングタイムがあり、やはり何名かの奥様方はTASAKIオススメの
パールのチョーカーなどをお買い求めになっておられましたが
私もYさんも見るだけ~




初春の公演らしく、紅白の餅枝垂れが下がり
なんとも賑やかな歌舞伎座の正面。
kabuki002.jpg

あと97日でこの建物も取り壊されます。
豪華な顔ぶれ。
思わず
「成田屋!!」「高麗屋!!」「萬屋!!」「播磨屋!!」「高砂屋!!」
と掛け声をかけたくなりますね。
kabuki003.jpg

幕間は3回ありましたが、演目は4つあり
時間は17時~21時15分までと長丁場。
レトロな内装と座席は、昔の映画館のようでおしりが痛くなりました(笑)。
しかし、歌舞伎座の建物全体そして内装の隅々から
歴史が作り出した雰囲気が漂い、人々を包みこんでしまうのでした。
陳腐が言い方ですが、まるで生き物のようで呼吸さえしているような・・・
そんな印象を受けました。
取り壊してしまうのは、やはり寂しい気持ちがしますね。


幕間の幕の内弁当。
程よい量で美味しかったです。
kabuki0005.jpg

終わったあとは二人で軽くして帰りました。
なんだか心が豊かになるイベントでした。
Yさん、本当にお誘いくださってありがとうございます。
またご一緒しましょうね~(^^♪




辻仁成の本、なかなか切ない系でよかったです。
さて、次は何を読もうかな~。

直木賞、そういえば発表されてましたね。
チェックしてみようっと(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

【りきさん】

りきさん、こんばんは~。
お返事遅くなってごめんなさいね。
今日はものすごく寒いですよね。

りきさんは、歌舞伎座に定期的にいらっしゃるのね。素敵ね~。
今回はさよなら公演だったので特に豪華だったのかもしれません。

幕間のおやつ。やっぱり「通」ですねー!!
ん~本当に次に行ったら是非
そういうこともしてみたいと思いました。
二度目とはいえ、初めてと同じようなものだったので、わけわからず(^_^;)
終わってからお土産買おうと思ったら、全部閉まっていました(ToT)/~~~
新しい歌舞伎座になったら
今度こそ~(笑)。

相性のいい石ってありますよね。
私は誕生石よりダイヤのほうが
身に着けていていいことがあるような気がするんです。

お久しぶりで~す。
歌舞伎座いかれたのですね。
さよなら公演なので本当に大物ぞろいですね。
私は年に1、2回行くのですが、何故かいつも勘三郎が出る物ばかり。
幸四郎には縁がありません。
一番大好きなのは幕間のおやつ(爆)
歌舞伎座の2階に入ってる果匠さんのお菓子が大好きです(銀座松屋にもあります)
私もダイヤモンド「見るのが」大好きです♪

【れみりんさん】

れみりんさん、こんにちは。
寒いですね~。
そちらも雪が降りましたか。

今の歌舞伎座は取り壊されますが、また新生歌舞伎座として生まれ変わります。
あの古い歴史ある建物の中での公演が4月末までなので、行ってみてよかったと心から思いました。

歌舞伎は、昼の部と夜の部がありますから、れみりんさんは夜の部17時からのがオススメです。幕間にお買い物をしたり、お茶を飲んだり、お弁当を食べたり、それはそれは楽しめることと思います。伊豆からは遠いですよね。どこかで一泊なさるおつもりで楽しまれるのはいかがですか?
これから季節もよくなりますし、お花見とからめて歌舞伎なんてのもよさそうですね。
ちょっとお高くて私などにはとてもとても無理ですが「桟敷席」は素敵な感じがしましたよ~。

今の歌舞伎座が建て替わっても、ますます素晴らしいものができあがるのは請け合いです。

【ナツさん】

ナツさん、こんにちは。
雪が降ったね~v-276
そちらは相当寒いでしょうね。

さっきミントたちをお散歩に連れ出したら、大通りはもうほとんど雪が消えていたけれど、新宿のチベットの我が家のお庭は雪がまだまだ残ってます。

歌舞伎座ね、古くなったから建て替えるのですって。今の感じを残して、新しい大きなビルが建つみたいよ。

ナツさん、3回も行ったことあるのね。すごいな~。私は今回お誘いを受けていくことがなかったら、きっと歌舞伎を見ることはもうなかったかもしれないです。
この年になってようやく大人になれたみたい(笑)。また観たい!って思ったの。

あの古い雰囲気は4月末で本当になくなってしまうから、最後にもう一度行ってみるのはオススメかもです。

歌舞伎座

tasakiでジェーリーのお買いものの次が歌舞伎座なんですね。
私も下田海中水族館でお土産ものをやり数十年ですが・・。
世界の宝飾展にはお台場に買い付けにいきます。
tasakiさんはうちの会社もお取引がありましたが、お土産としてはこのとこ景気が悪くて買う方がなくなり
今はお取りしきはありません。

1度で良いから歌舞伎座に行きたいと思いました・・。
東京に住む次男のお嫁さんはお母さんと最近行ったと聞きました。
伊豆から出て行くのは大変です。
そう言いながら結構出てますが。
東京は刺激があり還暦の私には時々
行くのが調度良いと思います。
4月の取り壊しでは歌舞伎座も行けないで終わるかな・・。

佳江さんこんばんは。
歌舞伎座、なくなっちゃうの~?寂しいね。
歌舞伎、よく知っているわけではないんだけれど、なんか好きなのよ~。
でも3回しか行ったことないの・・・。(^^;
4月末までに行きたいな。行けるといいな~。
** Profile **

佳江

** Main Site **
Welcome to Yoshie's Garden(本館)

* 最近の記事&コメント
* mail me *
メールはこちら 
ブログ内検索
** LINKS **

*script by KT*
* カテゴリー
* 過去ログ
読書カレンダー本棚
Powered By ソーシャルライブラリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。