スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと。。。

東の壁の誘引が終わりました。
kajinyさん、takasiさん、アドバイスありがとうございます。
ナツさん、ブログで二階まで届くブラッシュランブラーの画像も
とても参考になりました。皆様に本当に感謝です

うちの東側は壁とフェンスの間が1m弱しかなく、その狭いところ両側を
花壇にしてあるので、人が通るためのレンガの小径はわずか40センチほどしかありません。
そのために、当然ですが脚立を広げてしっかり立てることができないので
折りたたんだ状態を、壁にもたせかけての作業になります。
しかも、そのレンガを敷いたのは私ですから、当然でこぼこ~~~。
安定感のないこと、このうえありません。

庇の上の作業は脚立を長く伸ばしてハシゴのようにしなくては
届かないので、絶対に無理とあきらめて二階の窓からの作業に切り替えました。
この窓も階段の踊場にある窓なので作業的には微妙に危ないのですけどね^^;

長い針金の先をU字に折り曲げ、シュートにひっかけてたぐりよせ
その針金を二階の出窓の柵に結わえ
悪戦苦闘の上、やっと作業が終わりました。
20100304 002
携帯のカメラ、汚れてたのかな~
なんか曇ってますよね。
20100304 001

20100304001.jpg

先日の黄色のシュートは左に倒して黄緑の状態になっています。
↑↑この濃い緑のシュートは、去年伸びたものなのですが
二階の窓の桟の下にもぐりこみ、そのまま食い込んで右へ50~60センチ伸び
その先は外にとびだしているので、ものすごくしっかりと固定されています
これが功を奏して、ブラブラの二本のシュートを固定するための支えにすることができました。
先端のほうは窓の柵に結わえたので、台風が来ても、多分大丈夫です。
もっとしっかりと固定すれば、素敵なんでしょうけれど
二階の窓からたった一人の作業ではこれで精一杯。
元気一杯のシュートの芽を見て、うきうきです
沈丁花は満開です。
早春の香りですね。すがすがしいです。
20100301 016

さてお庭の記録。

今年はようやくそれらしい姿を見せてくれたエリックスミシー。
原種は良いです~。
20100304 005

ダブルの白。今年はいつもの年より相当早いです。毎年チューリップと一緒に咲いてましたからね。
20100301 01420100304 004

瀕死だったダブルの赤もなんとか咲いてくれました。今年は養生させてあげるからね。本当にごめんね。
20100304 007

グリーンにスポットのハイブリッド。これからです。
20100301 013

毎年一枝しか咲かないミモザパープレア。なぜなの???なんでやねん?って名前にしちゃうぞー
20100301 009

雪柳も開花(*^_^*)
20100304 018

カンパニュラの葉っぱ。なぜこんなに巨大なのぉ~。私の手のひら級
20100304 016

こちらも瀕死だったプリムラ「ヴェリー・ホワイト」名前がキュートで大好きなんです。香りもいいのですよ。
20100304 015

この子達は庭じゅうに増えたバイモユリ。もう蕾をぶらさげている一団もあります。
20100301 008

これは数年前にととべべちゃんが下さったグラハムトーマスの種から伸びたバラです。
なかなか大きくなりませんが、確実に太ってきました。ぱっと見は
モッコウバラのようです。トゲは見当たりません。
今年は掘りあげてちゃんと植えてあげるね。
20100304 014

すっかり背の高くなった葉牡丹。左奥のピンクのシクラメンは元気なかったのを買ってきて
養生してあげたらとても元気になりました。
20100301 010
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

【まこさん】

まこさん、こんばんは~。

応援ありがとうございます。
そんなふうに言っていただけると
嬉しいです。なんだかすごく達成感を感じられますv-22

お互い頑張りましょうねーv-254

お疲れ様です

佳江さん、お疲れ様でした~。
すごい!!の一言です。

【Toto&Bebeちゃん】

おはようございます。
外はまぶしいです。

ベランダに出るたびに、いつもこの可愛いバラの子を見てToto&Bebeちゃんを思い出しています。そしてピコのことも。だからすごく感謝しています。

今年はちゃんと掘り上げて、もっとちゃんと成長するように手をかけてあげようと思ってます。今がタイミングかもしれないですね(*^_^*)

【ナツさん】

ナツさん、おはようございます。
すっごくいいお天気になりましたよね。今日は20度くらいにもなるとか?!また植物が成長しますね。

ナツさん、あのすごいパーゴラ、やっぱり自分でなさるのね。脚立って怖いわよねー。あの素晴らしいお庭、あちこちを思い出します。

気をつけて誘引してね!!

佳江さん、誘引お疲れさまでした。
きれいな曲線を描いた枝を見て、今年の華やかなバルビ宴を思い描いています。
お花たち、きれい!カンパニュラやバイモユリ、立派!なんて見ていたら、
なんとあのグラハムの苗の写真が!
大切に育ててくださっていてありがとうv-238
本当、まるでモッコウバラのような姿ですね。
間違えて収穫したかしら、とも思ったのですが、モッコウから種は採れないし、やっぱりあのグラハムの子ですよね。
どんな花が咲くかな?楽しみにしています。

佳江さん、ご苦労様~。
なにもアドバイスできないのに、優しいコメントありがとう。
春が楽しみね。白い花が似合う壁だからいいよね~。
パーゴラのソンブロイユは脚立の上にのってやるんだよぉ。怖いの。
私、高いところ嫌いなんだよねぇぇ。
当然、誰も手伝ってはくれません。
だぶん一番最後になるな~。頑張るね~。
** Profile **

佳江

** Main Site **
Welcome to Yoshie's Garden(本館)

* 最近の記事&コメント
* mail me *
メールはこちら 
ブログ内検索
** LINKS **

*script by KT*
* カテゴリー
* 過去ログ
読書カレンダー本棚
Powered By ソーシャルライブラリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。