スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イギリス旅行記 -2- Portobello Market, London

5.29 土 /

私の滞在中はイギリスの祝日Bank holidaysと子供が学校がお休みになる
The half term breakが重なり、どちらの家庭でも
家族全員が家にいる状態でした。
朝、小さな子供達を送り出す慌しさを考えるとこれもタイミングがよかったようです。

有名なポートベローマーケット(蚤の市)は土曜日しか開いていないというので
あまり混まない午前中にここへ行く!とこれだけは決めていました。
どんよりと曇った空を見ながらも折り畳み傘を持ち忘れてしまった私。
イギリスのお天気はunreliableです。やっぱり降られました

Kimが午前中を使って付き合ってくれました。
0529pb.jpg
シルバー雑貨にアンティーク、食べ物の屋台などが延々と軒を連ね
うわさどおりの楽しい場所。時々雨が強くなったり
お天気はよくなかったですがアクセやカトラリーなど買い物。
雨のせいもあり、お店の中でランチを食べる店はどこも満席
エスニックの屋台でお好み焼きのような味のエビチリを買って食べました。
4ポンド(540円/ 1ポンド=約130~135円)でてんこ盛り。
食べやすいお味でしたよ。
20100528-0606イギリス 110

こういう場所ではちゃんと値切らなくちゃいけないのに
最初はすっかり舞い上がって言い値でお買い物。
二度目からはちゃんと それなりにまけてもらいました
0529pb2.jpg
Kimはお昼過ぎには子供が3人待っているので帰宅。

さて、1人になった私は予定ではリージェントパークのクイーンメアリーズ・ローズガーデンを
見に行こうと思っていましたが、生憎の雨。これではお花を見ても楽しくありません。

全然計画していなかったので、急遽Notting Hill駅のそばの
マクドナルドに入りコーヒーを飲みながら 
さてどうしたものかとガイドブックを広げてにらめっこ。
ふと回りを見わたすとそういう人たちの多いこと(笑)。

とりあえず基本的なところ [お約束スポットコース]で
ナショナルギャラリー トラファルガー広場 アドミラルティアーチ
ホースガーズ ビッグベン ウエストミンスター バッキンガムパレス
時間があればタワーブリッジまで、と考えていました。

日本のSuicaやPasmoと同じようですが、断然お得なOyster Card
200px-TfL_Oyster_Card.jpg
というのがイギリスにはあり、バスも地下鉄も使え便利なので
もっぱら移動手段は地下鉄と徒歩でした。
バスの路線図の見方がイマイチわからなかったのです~。
バスにうまく乗れればとても便利だったのにね(笑)。
タクシーは高くないのでもっと乗ればよかった。

でも、その土地を感じながら「歩く」というのは、
私のようにプランがなく時間のある旅行者にとっては
とても贅沢なことだったのかもしれません。
あちこちふらふらしながら、記憶がより鮮明に頭に刻まれたような気がします。

↓↓
左上:ピカデリーサーカス 右上:ナショナルギャラリー
左下:トラファルガー広場 右下:ナショナルギャラリー前のトラファルガー広場で
一人旅の私は、どこへ行ってもその辺りにいる人に「写真を撮っていただけますか?」と
頼まなくては自分が写らないのがちょっと面倒といえば面倒だったかも。
でも、おかげで様々な人たちとコミュニケーションが取れたのがよかったです。
0529lon01.jpg

左上:ナショナルギャラリーから見えたビッグベン。
ここでは、イギリスのミッドランドから来たという年配の一人旅の女性にたまたま写真を撮ってもらったのですが、話がはずみいろいろ教えていただきました。6/12はエリザベス女王の誕生日で今週は予行練習のパレードを見に来た、という話で 来週もあるから私にも是非見るといいと勧められたり。帰国の日午前中という話なのでもちろん行けませんでしたが。
右上:アドミラルティアーチ
左下:街なかで見かけた馬。馬糞も見かけました。(バラのために持って帰りたい!という衝動にかられた私(笑)
右下:あれ?何だろう?政府関係の建物と思われます。
このあたりは東京でいうところの霞ヶ関~日比谷って感じなのかも。
0529lon02.jpg

左上:ホースガーズ 右上:乗らなかったけどロンドン・アイ
左下:ビッグベン 右下:ウエストミンスター寺院
やっぱりビッグベンはロンドンを感じさせてくれます お約束。
0529lon03.jpg

バッキンガムパレス
0529lon04.jpg

ここで、「あ!今ハロッズに行かなくちゃ閉店しちゃうー
と突如方向転換してバスでKnightsbridgeへ。
20時までやっていたのでのんびりとお夕飯にお寿司を食べました。
Ryanが言うには、ハロッズの寿司レベルは相当高い!ということでしたが、
おすましの中は寿司ネタが入っていたりして
日本人の私には おほほな部分もありましたが、Green teaのお代わり自由
なところも◎で まずまずでした。
0529lon05.jpg
ハロッズはお買い物が楽しくってつい閉店までいてしまいました。
地下鉄でLondon Bridgeにとって返し、小雨の中大急ぎでタワーブリッジへ行き
ひとしきり眺めた後、地下鉄を乗り継いでKimの家に帰ったときには
夜の10時ちょうど。遅くなって本当にごめんなさいでした。

先にハロッズ バッキンガムパレス それからナショナルギャラリ・・・ と行けば、
「全然苦労しなくてよかったのにコース」でした(笑)
スポンサーサイト
** Profile **

佳江

** Main Site **
Welcome to Yoshie's Garden(本館)

* 最近の記事&コメント
* mail me *
メールはこちら 
ブログ内検索
** LINKS **

*script by KT*
* カテゴリー
* 過去ログ
読書カレンダー本棚
Powered By ソーシャルライブラリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。