スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バラの季節&恒例撮影会

皆さま、ごきげんよう。
GW後半、いかがお過ごしですか?
東京は陽射しは強くなりましたが、こんなに爽やかで気持ちのいい日は
年に何回あるかしら...というくらい素晴らしいお天気です。
今の季節は蚊もいないし、オープンエアのレストランなんて最高ですよね。
といいつつ、家でブログ更新している私


お庭は蕾がどんどん膨らみ、今年も私に頭の中にはブランデンブルク協奏曲が絶えず流れています。
白モッコウバラは満開で、お隣のお宅の桜の木にまで這い上がって花を咲かせています。
20140503-7.jpg
お隣の奥様は優しいので容認してくださっていますが、私の手に負えなくなってきたので
今年は花が終わったら、一度バッサリと地面に近いところで切ってしまう予定です
強健だから、またすぐに復活すると思います。


毎年恒例のミントとマロンの写真撮影会。今年で9年目。平年並みの5/2でした。
完全にペネロープの鉢を自分のものにしたデニーズ・ダブルは
今年も蕾の数は70個越え。でも、どうしても陽の当たる方へと花が集まってしまうので
内側の花を室内側へ誘引して写真撮るのに、結構手間取りました(;'∀')。
ストックがまだ咲いてるので植えっぱなしですが、もう植え替えないとね。
外の光に負けてしまうのでフラッシュつけて撮ったのですが、色がペッタリしてしまいました。
DSCF6582.jpg

20140428-1.jpg







ソンブロイユ。
ほぼ二階に枝があるため、思ったように全然剪定できなかったのでワサワサですが
よほどこの場所が気に入っているのでしょう。今年もすごい数の蕾で
ほかの植物の寂しい分を補ってくれています。
来週後半あたりが満開になると思います。
20140503-6.jpg
20140503-5.jpg


あとは昔アルベリック・バルビエがあった跡に植えたバフ・ビューティが2年で
これまた主人もびっくりするくらいにとんでもなく成長しまして満開が待ち遠しいです。
ちょっと日当たりが悪い分、再来週あたりが満開になりそうです。
一個だけフライングで咲いています。
20140502-1.jpg


セバスチャン・クナイプは剪定が悪かったようで、樹のボリュームの割に超少ない蕾です。
これもリフレッシュさせるために、エイっとある程度までカットしてしまおうと思っています。

一度コガネムシに根をやられてしまい、去年地植えしたピエール・ド・ロンサールは蕾は数個
今年は養生中って感じなんですが、数年ぶりにうれしいことに
20140503-3.jpg
こんなのが、何本もニョキニョキと出てきてくれて
実は花よりうれしいって感じです
復活しそう~!

アンヌマリー・ドゥ・モントラベルも一輪目が開花。
あとのバラも春だけは蕾をたわわにつけてくれています。

記録のためにも、もっとまめにブログ更新しなくちゃー。
20140502-9.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

** Profile **

佳江

** Main Site **
Welcome to Yoshie's Garden(本館)

* 最近の記事&コメント
* mail me *
メールはこちら 
ブログ内検索
** LINKS **

*script by KT*
* カテゴリー
* 過去ログ
読書カレンダー本棚
Powered By ソーシャルライブラリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。