スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

March comes in like a lion and goes out like a lamb.

あの春一番の日が本当だったのかなと思うほど
雪が降ったり寒かったり、気候がめまぐるしく変わっている。
今日は啓蟄だったかな?

去年の冬は2月が異常なほどに暖かかったので
桜は観測史上1番目か2番目に早い桜の開花だった。
ただ開花後は花冷えの毎日で、3週間も桜を楽しめたけど。
それはそれで風情がなくなってしまう。
今年は4月とか。待ち遠しいなぁ。

去年のGarden and Verandaのページを見返してみると
なるほど、今ごろはもうかなりのお花が開花している。
花でいっぱいのお庭を探索するのは、本当に本当に好き。
新芽を見てはほくそえみ、開花を見てはうっとり。
小さなお庭なのに、同じ場所を何度も何度も行きつ戻りつ...至福のひととき。まさに自己満足♪

今年も春はピンクな気分。
春先に買ったこのマーガレットは「シャンデリアシリーズ」という
名前がついている(~_~)
o-0303-margaret.jpg

でも、いいの。淡いこのグラデーションが好きだわ~。

毎年のパターンの一つ、パステルなブルーもいいなぁ。
シルバーリーフに淡い水色~ブルー~ホワイトの
白白っぽい寄せ植えを通りすがりにどこかで見て、
思わず真似したくなって寄せ植えも作ってみた。
もう少しそれぞれの植物が成長しないと格好がつかないので
その画像はまたそのうち載せるつもり

明日も雪ですって(T-T)
早く暖かくなってほしいなぁ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

takasiさん、こんばんは。
やはりこの諺は、イメージなさったとおり
「3月というのは、最初はライオンのように荒れた天気が続くが、後半には子羊のように穏やかになっていく」ということです。
いつもの年だと、もう今ごろは穏やかなのですが
今年はなんだか荒れたお天気が続きました。
明日は暖かくなるようです。
九州もあまりいいお天気ではなかったようですね。

ライオンは実際はゆったりと寝てることが多く
子羊は走り回りますね。

このことわざは、イメージとしては
いきなり怒涛のようにライオンが駆けるがごとく始まりおがやかに子羊のごとく過ぎ去る、でしょうか?
それとも、ゆったりとはじまり、駆け回る可愛い子羊の群れのごとくにぎやかに去っていくでしょうか?
なにせ、学生時代の不勉強で、ここで、楽しみに学ばせていただく決意であります。(*^。^*)
** Profile **

佳江

** Main Site **
Welcome to Yoshie's Garden(本館)

* 最近の記事&コメント
* mail me *
メールはこちら 
ブログ内検索
** LINKS **

*script by KT*
* カテゴリー
* 過去ログ
読書カレンダー本棚
Powered By ソーシャルライブラリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。